生花のある生活をする

f:id:jibunseiri_sdw:20200116225428j:plain

 

生花のある生活をする

 

▼目次

 

部屋にお花がある生活はいいですよね。

憧れですね。

 

こんな客観的な言い方をするのは、実現的ではないから。。。

 

素敵だけど、どこに飾るの?

 

んー、確かに。

どこに飾りましょうか。

 

生花って結構お高いんですけど。

 

そうなんですよ。

よほど鉢植えのお花を買ったほうが安い。

鉢植えなら、そのシーズン中にお花は咲き続けるし、水と太陽の管理をキチンとすれば、来年だってお花を咲かせてくれる♡

 

 

f:id:jibunseiri_sdw:20200117003917j:plain

 

■「生花のある生活をする」はじめてました 

生花は1週間も持ちませんよ。

特に夏場はね。

 

でも、2019年5月25日から続いています!

本日で237日目。

 

■ 無理せず続ける生花のある生活

母のためにお花を飾っています。

そうでもなければ、我が家に生花など飾れない。。。

お金がかかることもあるし、そもそも、そんなものを飾ってどうする!と言われてしまうから(by 主人)

 

でもね、こうして母のおかげで、お花のある生活が続いています。

お母さんありがとう♡

 

とわいえ、生花はお金がかかる

そうなんです。

生花って、数日後にはクタっとなってしまうので、買い替えないといけません。

部屋にお花を飾ることは出来ます。

それを継続させるにはどうしたらいいか・・・

 

■ 生花を買うためのルールを作る

母のために、お花を欠かすことはしたくない。

駅近くで青山フラワーマーケットでお花を見ると、つい足が止まります。

 

ちょっと待った!

調子に乗って買ってはダメダメ!

 

青山フラワーマーケットのお花は素敵です☆

でもね、継続!

お花を買うルールを決めます。

 

\いつも行くスーパーだけで花を買う/

 

これだけです。

これにした意味は、

お花を買うためだけに出かけると、それが苦痛になってくるから。

苦痛になったら続きませんよね。

なので、買う場所はいつものスーパー。

 

でも、これが結構問題あり。

 

気に入る花が無い!

 

仏壇に飾るような菊はいやなんです・・・

仏用ではありますが、華やかなお花がいい。

 

たいてい、2種類の花の組み合わせで売られているのですが、

ええー!この組み合わせ?

ということが多くて。

 

シンプルでいいんです。

あれこれされていなくて充分。

なのに、ラメ入りのような花まであったりして(どうなってるの?)

 

f:id:jibunseiri_sdw:20200117004003j:plain

■ 大切な人へはカサブランカ

25年前から、大事な人へはカサブランカを生けることにしています。

花の中で一番高価だと思ったから。

カサブランカよりも高価なお花はたくさんありますが、どこのお花屋さんにもほぼ必ずあって高価なお花はカサブランカです。

 

母が

「誰かのお墓へ行ったとき、いつも決まったお花を持っていけば、わざわざ私が行きましたよ、と言わなくても、お花を見れば私が行ったと分かるでしょ?」

と言っていたので、私が大事な人のお墓参りをするときは、

カサブランカ

それも、他の花を混ぜずにカサブランカだけ。

 

・・・なので、私の大事な人のお母様は、カサブランカがあると、私が来た、と分かる仕組みです・・・

 

■ スーパーで売っているユリ

ところが、スーパーにはカサブランカはありません☆

(あったとしても、お高くて買えません!)

 

なので、スーパーにあるお花の中で気に入ったものを買って、生花のある生活を続ける。

 

幸い、カサブランカでない ユリ は売っています。

ユリは香りがとても強いです。

1本に3~4つの花が付いています。

それが全部開花すると、相当な香りになります!

(この香りが苦手な方もいますよね)

しかし、花瓶にユリ1本ではさみしすぎるので、ユリ+別なお花を混ぜて飾ることにしました。

 

ダイソーのピッチャー

f:id:jibunseiri_sdw:20200117004301j:plain

 

🌸 満開です 🌸

 

f:id:jibunseiri_sdw:20200117004404j:plain

 

ユリは、お花の部分が重たいので、花瓶の形によっては傾いてしまいます。

すっと飾れる花瓶はないかーーーと思っていたら、

 

ダイソーのピッチャー

 

・・・とりあえず、使えます。

とてもしっかりしているので、倒れることもなさそうです。

むしろ、おススメです。

 

お花は毎日お水を交換するときに、水切りをするので、丈がどんどん短くなっていくので、このダイソーの花瓶は背が高いときだけ。

 

短くなってもお花が咲いている間は、長さのあった花瓶に入れて、キレイにしてあげたいです。

 

素敵な花瓶をさがします☆

 

 

 

 

 \読者登録してくださるとうれしいです/

       

 

  \こちらもポチっとお願いします/ 

       

       

       

 

 

 

jibunseiri-sdw.hatenadiary.jp