石膏の胸像をデッサンする

f:id:jibunseiri_sdw:20200109165036j:plain

 

石膏の胸像をデッサンする

 

▼目次

 

中学のころ、美術室に石膏で出来た首像がいくつかありませんでしたか?

アグリッパとか、ジュリアーノメヂチとか。

■ 首像

f:id:jibunseiri_sdw:20200109165727j:plain

アグリッパ  ジュリアーノメヂチ

 

見たことありますよね。

私が描いたことがあるのは、ブルータスとマルスだったかな。

 

f:id:jibunseiri_sdw:20200109172233j:plain

ブルータス   青年マルス

 

マルスは、頭にかぶっているヘルメットの、手前の▲三角がとても描きにくかったです。。。

 

彼らは 首像 と言われる、首から上の石膏像です。

私が描きたい、と思っているのは 胸像

胸から上のモノです。

 

■ 胸像

いろいろありますが・・・

こんな感じかな。

 

f:id:jibunseiri_sdw:20200109170616j:plain

ボルゲーゼのマルス     モリエール

 

この二人が良いかな。。。

 

「石膏の胸像が描きたい」

と言っても、デッサン教室に通うのではなく、自分が描きたいモノだけを、じっくり描きたいのです。

 

わがままですね。

 

デッサン教室はあるけど、この胸像だけ描きたい、なんて出来るのかしら?

いろいろ調べましたが、なかなか無い。

首像はあるけれど、胸像は場所を取るので、描きたいモノを指定するのは難しそうです。

 

諦めずに、自分が描きたい目的の胸像を調べます。

すると、こんなのがありました。

 

石膏像ドットコム

https://sekkouzou.shop-pro.jp/

 

すごい!たくさんの種類の石膏像を購入することが出来ます!

全身像までありました!

 

N-001 ミロ島ヴィーナス全身像 H.216cm(原作大)(特別配送料別途お見積もり)

H.216 W.65 D.52㎝

528,000円(税込)

 

サイトを見るだけでも大興奮です。

 

美術系・デザイン系の素材を扱っているといえば

世界堂 ONLINE SHOP

https://webshop.sekaido.co.jp/

 

ここでもたくさんの石膏像があります。

世界堂さんにはデザイン学生の時にはお世話になりました。

 

おや、気になる石膏像が。

 

f:id:jibunseiri_sdw:20200109171901j:plain

ラオコーン半身像

 

躍動的でいいですね!

 

ボルゲーゼのマルスか、モリエールが良いかと思っていましたが、だんだん欲が出てきました。

難しいけど、動きを感じるモノを描いてみたい。

 

■ モン・サン=ミッシェル の 大天使ミカエル像

世界遺産である、フランスの モン・サン=ミッシェル をご存知でしょうか。

 

f:id:jibunseiri_sdw:20200109172719j:plain

 

この尖った塔の先っちょに、大天使ミカエルの像があります。

 

f:id:jibunseiri_sdw:20200109173120j:plain

 

お察しのとおり、大天使ミカエルの像を設置する際、これは宇宙人👽が手伝ったものと思われます(断言!)

 

2016年5月27日に、この大天使ミカエル像の修繕をしたときは、ヘリコプターで上から吊り上げました。

それ以外ありませんからね。

https://www.afpbb.com/articles/-/3088496?pno=3&pid=17923545

↑詳しくはこちらを

 

この大天使ミカエルは、塔の中に等身大のレプリカがあるのですが、ほぼ我らほどの大きさです。

 

f:id:jibunseiri_sdw:20200109173700j:plain

 

小さくて軽いモノではない、ということです。

 

大昔に、どうやって、尖った塔の上にくっつけたの?

 

この話は長いので別途。

 

このミカエル像のような躍動的な石膏像はないものだろうか?

 

■ サモトラケのニケ

ありました。

サモトラケのニケ

 

f:id:jibunseiri_sdw:20200109174010j:plain

 

世界堂さんにも、53cmですがありました。

サモトラケのニケ って、誰?

 

サモトラケのニケ
ヘレニズム期の大理石彫刻。
翼のはえ勝利の女神ニケが空から船のへさきへと降り立った様子を表現した彫刻である。1863年エーゲ海サモトラケ島で発見された。頭部と両腕は失われている。フランスのすーぶる美術館が所蔵している。

1950年に右手が発見され、ルーブル美術館に保管されている。その手は大きく広げられている。

 

ルーブル美術館へ行けば、本物が見れますね!!!

 

f:id:jibunseiri_sdw:20200109174233j:plain

 

こんな感じです。

美しい。

 

私が描きたい石膏像は、 

サモトラケのニケ

に決めました!

 

あとは、ニケを保管する場所。

それは、「私のやりたい100のこと」 の、No.53にしてからそこに置きます。

それまでに、大きなサイズのニケを探したいと思います☆

 

わー! ワクワクしてきた!

 

明日もがんばります!(単純)

 

 

 

 

 \読者登録してくださるとうれしいです/

       

 

  \こちらもポチっとお願いします/ 

       

       

       

 

 

jibunseiri-sdw.hatenadiary.jp

jibunseiri-sdw.hatenadiary.jp

jibunseiri-sdw.hatenadiary.jp