観葉植物に囲まれた生活 -ミントを挿し木してみる

f:id:jibunseiri_sdw:20200425181930j:plain

 

観葉植物に囲まれた生活

-ミントを挿し木してみる

 

いまの住まいは引っ越しをしたいと思っています。

予定は無いです。

でも 『8割のモノを捨てて引越し』 をしたくて、モノを徐々に片づけています。

 

▼目次

 

緑色から茶色になったベランダ

昨年、母のお世話をするためにしばらく自宅を離れている間に、季節は冬から春を過ぎて、日差しが熱くなりだしたころ、かわいそうに、自宅のベランダの 緑色 茶色 になりました・・・

 

「ベランダの緑に水をあげておいて」

簡単な言葉ですが、緑の様子を見てあげるのは、簡単ではないんですよね。

好きな私はできるけど、そうでない人にとっては無理。

 

そんなこんなで、しばらくは自宅に緑を増やすことが出来ずにいました。

引越ししたいし、また枯らすし・・・トラウマ気味?

 

部屋に生花は絶えず花咲いていますけど、緑って、花🌸とは違う魅力なんですよね。

 

jibunseiri-sdw.hatenadiary.jp

 

苗を3つだけ買いました

そんな時、義父が亡くなってから放置されて荒れていた義理実家の花壇を主人がやっと片付け、猫防止に何をしたら良いか相談されました。

 

猫が近づかない薬品を撒く、というのですが、劇薬だったら嫌ですよね。

義母様の健康にも気がかり(・・・と言えば、主人は絶対にやらないから)

 

私はこの花壇を早くキレイにしたいと思っていました。

義母様は🌸には興味が無い人ですが、義父はチューリップやユリを育てる人で、朝顔市があると、必ず2鉢づつ買ってきてくれるような人でした。

きっと、こんなに荒れている花壇を見て😞がっかりしているだろうな、と思っていました。

 

しかし・・・

義母「私は水なんかあげないからね」

 

大丈夫、分かっていますよ。

 

●猫がウ💩チをするのを防止したい
●義母様が水あげをしなくても枯れない
●私が好きな緑♡

 

ミント か ローズマリー

 

f:id:jibunseiri_sdw:20200426031541j:plain

 

両方を植えてしまえ! と思っていたのですが、主人はちょっと不満そう・・・

ここはあまり刺激をしないようにして、小さなミントの苗を3つだけ買いました。

 

ミントだったら、世話がなくても、もりもり増えますからね☆

 

だれかに盗まれた?どこかで育ってね~

ところが、根ずいて葉っぱがモリモリとしてきたある日、根本のほうから数本がハサミで切られて無くなっていたんです。

 

主人「ああ!切られてなくなってる!全く、誰だよこんな事をするやつは(激怒)」

 

いやいや、大丈夫。

ミントだから。

根っこが生きていれば、どんどん増えるしね。

 

取られたのはほんの数本です。

どうってこと無いです。

 

どうやら挿し木にしたかったのかも。

いい感じに切られて、持って行かれました。

きっと、盗んでいった人の家でも今頃はちゃんと根っこが出てきているかもよ。

 

私も盗みました(許可済み)

すると、生えてきましたよ!

モリモリです。

 

盗まれた様子も無くなるほど、もりもりと生えてきました!

 

それを私も数本盗んできました☆(義母様にはちゃんと断りました!)

 

f:id:jibunseiri_sdw:20200426032048j:plain

 

しおしお、でも

切った根本に水分を含ませたティッシュでくるんで、買い物をしてから帰ったら・・・

 

キャー! しおしお!

くったくたになっています(涙)

 

ああ、あんなにパリパリのモリモリだったのに。

水分が足らなかったうえに、買い物なんかをして時間が経ってしまったからだ。

反省・・・

 

ダメかもしれないと思いつつ、コップの水につけて数時間すると。

復活

ミントは強いんですよね!

 

ミントもローズマリーも、カットした枝から増やすことが出来ます。

でも、こうして水に差して、根が出たところを土に植えて成功したことが無いんです。

 

ネットで検索したところ、

水に差して根が出てから土に植えると、根が傷つけられて上手に根付かないので、土に直接植えたほうが成功する

と書かれていました。

 

なるほど。

今回は直接土に植えてみる事にします。

 

挿し木のポイント

・時期: 5月~9月

今は4月末。時期は問題ないです☆

 

・挿し木の土: 挿し木に適した土を選ぶ

以前は、他のミントがすでに植えてある鉢の隅っこにぶっ刺したことがありますが、見事に枯れました・・・

"適した土" ではなかったんですね。

 

1. 病原菌がいない・新しい
2. 粒度が小さく保水性が良い
3. 養分が少ない

 

今回は、専用の土を使います。

 

f:id:jibunseiri_sdw:20200426232907j:plain

 

近くのスーパーで食材を買いながら、ガーデニングのコーナーで、一番小さいサイズの 「種まき・さし芽の土」 というのを買いました。

 

本来は、ミントのカットした切り口に、発根促進剤をつけたりしたほうが良いのかもしれませんが、今回はスーパーに長居をすることなく、なるたけ余計な買い物はせず『衛生的な土』というだけで、挿し木が出来る土をかいました。

 

ちなみに、専用の土を使わない場合はこんな感じです。

調整ピートモス  30%

バーミキュライト 8%

鹿沼土      13%

ぼら石(小粒)  20%

赤玉土(小粒)  15%

ビーエスライト  8%

焼きもみがら   5%

マグアンプK            1%

引用:名田植物園「挿し木」より

 

これだけ集めるのは難しいので、やはり専用の土を買ったほうがいいです!

 

この 発根促進剤・発根剤 って、合成薬剤で人体にも植物にも良くないのではないか? と思ってしまいますが(素人なので・・・)オーガニックがあるそうです。

 

・バイオルート シリーズ

・クロネックス

 

もっと勉強したくなりますね☆

 

なるたけ自宅にあるモノを使う

大きなホームセンターに行けば、いろいろな道具が売られていますが、現在は自粛中なので、自宅にあるモノを代用してやってみます。

 

・植木鉢の代わりに、透明カップ

f:id:jibunseiri_sdw:20200426232936j:plain

 

いつ買ったものでしょうか・・・

捨てるに捨てられず、未開封の1包みがあったので、それを使います。

土の中の水の様子も見えていいかもしれません♡

 

f:id:jibunseiri_sdw:20200426233000j:plain

 

 底部分に4カ所ほど穴を開けました。

水が溜まって悪くなったりしないようにしたいです。

 

土を入れる

あまりぎゅうぎゅうには詰め込まない、と書かれていたので、ふんわりと。

でも水を入れたら沈むので、そこらへんも考えて入れてみます。

 

f:id:jibunseiri_sdw:20200426233026j:plain

 

ミントを土に差し込む

本当にわさわさに育った良いミントです☆

葉っぱを切ってしまうのが申し訳ないようですが、下のほうは切り落として土に差し込みます。

 

f:id:jibunseiri_sdw:20200426233057j:plain

 

水を与える

ちょっと順番が良く分からないです・・・

先に土に水を与えると、土が固くなり、刺した枝が傷んでしまうのではないか? と不安になったので、土にミントを刺した後で、カップの下から水を吸い上げさせ、さらに上からもたっぷり水をあげてみます。

 

f:id:jibunseiri_sdw:20200426233123j:plain

 

細かい種を撒いた時などにやる水あげ方法なんですけど、ちょっと心配しすぎかな?

 

f:id:jibunseiri_sdw:20200426233147j:plain

 

この方法で、カップの上まで水を吸い上げさせるのには時間がかかるので、上からも霧吹きで土に水を与えます。

 

おまけ=根無し草のサンセベリア

長い付き合いの  "サンセベリア"  がいます。

ベランダの緑たちが全滅した時も、唯一助かったプランツです。

この子だけ、キッチンの流しの目の前に置いていたんです。

外に置いておかなかったおかげで、助かったんですね・・・

でも、この子も何度か命の危機がありました。

根が張らない 

のです。

 

"サンセベリア 根が張らない" で検索したら、何人かの方がコメントしていました。

●本来は根が張るので土が固くないか?

●そもそも多肉植物

●水分過多だと根腐れを起こすので注意

 

そうですよね。

以前、別なサンセベリアの植え替えをした時は、根っこがびっしりだったもの・・・

 

今回のサンセベリアは、1枚の葉が真横に倒れて(?)きました。

それとグラグラしてる。。。

今回も根が張っていないのかな・・・

あまりいじると、せっかくはった根が傷むといけないので、しばらく触っていなかったのですが、ちょうどいい機会なので土からあげてみます。

 

f:id:jibunseiri_sdw:20200426233221j:plain

 

は?

 

f:id:jibunseiri_sdw:20200427011432j:plain

 

やっぱり根が無い!

・・・・・・・・涙

 

以前 "オーラの泉"  という番組で、美輪明宏さんが「植物を枯らす」という 国分太一くんに「植物はとても健気。主人の苦しみを吸い取ってくれている」と言っていました。

 

はい、私は根無し草。

どこで根を張ったらいいのか分からない、そんな感じが続いていましたね。

でも、今回はちゃんと根が張ってくれていると思ったのに!

(私はまだ少し迷子ですけど)

 

土から上げたとき、少しカビ臭い臭いがしました。

キッチンのシンクのところに置いてあるので、なんだかんだと水分過多気味になっていたようです。

ー反省ー

 

f:id:jibunseiri_sdw:20200426233407j:plain

 

同じく、家にあるモノを工夫して、ビローーーンと横に向いてしまった葉っぱを上向きにします☆

 

・輪ゴム

・お掃除用にとっておいた割りばし4本

 

これで、こんな風にしました。

 

f:id:jibunseiri_sdw:20200426233438j:plain

 

f:id:jibunseiri_sdw:20200427011535j:plain

 

しばらくはミントと一緒にデスクの上に置いて観察します。

キッチンの流しのそばは禁止にしました。

 

《おまけ終わり》

 

 様子をみます

さて、ミント5本とサンスベリアを植え終わりました。

 

f:id:jibunseiri_sdw:20200427010642j:plain

 

さて、やはり家にあるモノを代用して・・・

 

◆水受けの代わりにに、お肉が入っていた発泡トレー

挿し木が終わったあとは、根が出始める2週間ほどは慎重に様子を見たいので、デスクの上で観察します。

その時に、カップの底から水分が出てくるので、お肉が入っていた深さのある発泡トレーをキレイに洗って使います。

 

f:id:jibunseiri_sdw:20200427010657j:plain

 

くたっとしていた葉っぱは、しっかりと水分を吸って上を向いています☆

 

ミントは水分が多い環境を好まないと思いますが、根が出てくるまでは、土が乾いてしまわないように気を付けたいと思います。

 

さあ、これで2週間ほど様子を見ます。

 

 

久々に土いじりをして、とっても気持ちが良かったです。

ベランダの隅っこでもできる作業なので、おススメです。

『自分でやった』感覚で、なおさら気分が良い♪

 

さらに、今回は久々に ヨルシカ を聞きながら土いじりしてました。

ちょっと切ない曲もあるのですが、お天気の午後に、ベランダのスミに丸まって土と葉っぱをいじっているときには、ヨルシカさんのかわいい声が気持ちいいです。

 

www.youtube.com

 

 

 

 \読者登録してくださるとうれしいです/

       

 

  \こちらもポチっとお願いします/ 

       

       

       

 

 

jibunseiri-sdw.hatenadiary.jp

jibunseiri-sdw.hatenadiary.jp

jibunseiri-sdw.hatenadiary.jp