1日1回誰かに「ありがとう」と言われる

f:id:jibunseiri_sdw:20200108154111j:plain

 

1日1回誰かに「ありがとう」と言われる

 

 

ありがとう と言われて、嫌な気持ちになる人はいるでしょうか?

 

『ありがとう』 と 『ごめんなさい』 は

いつ・どこでも・誰にでも、言える人になりなさい。

 

これは、私が子どもたちに言い続けている言葉です。

 

▼目次

 

 

f:id:jibunseiri_sdw:20200108164015j:plain

 

■ 『ありがとう』は魔法の言葉

子どもたちが ありがとう の言葉の大切さを知っているのは、私が口を酸っぱくして言い続けていることもありますが、義弟の言葉 もあります。

 

義弟夫婦には子どもがいないので、私の娘と息子を我が子のようにかわいくて仕方ない。

実にありがたいことです♡

正月などで集まったとき、義弟は義妹に対して結構横柄です。

 

「おい! 酒が無いぞ!」

「おい! 氷!」

 

お~い! その態度。嫁に対して偉そうじゃないか!

*嫁代表

 

そこで、義妹に聞いたんです。

「なんだかいつも態度が横柄のようだけど、嫌じゃないの?」

(事と次第によっちゃあ、義理だけど姉として、ひとこと言うし!)

「ううん、大丈夫なのお姉さん。あんなだけど、魔法の言葉があるの」

 

魔法の言葉?

 

「あの人、必ず ありがとう って言うの。 だから、カチンとくるようなことも、その一言で全部消えちゃうの」

 

ああ、なんて美しい夫婦愛。

いや! やっぱり「おい!」とか「だろ!」みたいなのは嫌です。。。

でも、彼女のところでは、それで上手くいっていて、それが信頼関係なんだそうです。

 

ある時、義弟が、子どもたちに向かって言ったそうです。

「お前たち、魔法の言葉があるのって知っている?」

「魔法の言葉?」

ありがとう だよ。これはとても大切な言葉だから、忘れるなよ」

 

子どもたちの目から見ても、たまにあう叔父さん(義弟)は、かわいがってくれはするけど、あまりよく分からない存在だったはずで、それがこの言葉を聞いて変わったそうです。

 

いまでは、子どもたちも大人になったので、自分たちの判断が出来るようになりましたが、小さかった時は、分からないながらも、義弟のこの言葉は大事なんだ、と思ったそうです。

 

f:id:jibunseiri_sdw:20200108164056j:plain

 

 *ちなみに! ここで使われている写真は photoACさんのフォトデータです。

 photoACさんのアーティストさんへ 素敵な写真をありがとうございます!!!

 

 

f:id:jibunseiri_sdw:20200108164148j:plain

 

■ 『ありがとう』をいただくには?

そんな ありがとう の言葉を、私から言うのは当たり前ですが、

誰かに「ありがとう」と言われる 

というのはどういうことか。

 

何もしないと、ありがとう はいただけない

→ 家族以外の人から、この言葉をいただこうとしたら、しっかりと外へ出て、行動をしなければなりません。

ちょっとどうかな・・・と思っても、勇気をもって行動する。

分からないから、まぁいいか・・・では、目の前の「ありがとう」はいただけない。

 

相手の望んでいることを、望んでいるタイミングで提供する

→ なんでもこちらの都合でやったとしたら、それは単なる迷惑。

「ありがとう」 をいただくための押し売りではなく、気持ちから出る ありがとう をいただけるようにする。

 

f:id:jibunseiri_sdw:20200108165058j:plain

 

■ 私へのまとめ

このページ、私にとって大事、とあらためて思いました・・・

 

もじもじと考えていないで行動する

どんどん動いて

勇気を出して自分から声をかけて

失敗したら「ごめんなさい」言って、あとはケロっとする(悩まない)

 

あ~、自分へ応援をしたつもりが、なんだかドキドキしてきました。。。

(小心者)

 

これが、自然と出来るように、のんびりやります♡ 

 

 

 

 

 \読者登録してくださるとうれしいです/

       

 

  \こちらもポチっとお願いします/ 

       

       

       

 

 

 

jibunseiri-sdw.hatenadiary.jp

jibunseiri-sdw.hatenadiary.jp

jibunseiri-sdw.hatenadiary.jp